広瀬浮立(唐津市)

◆毎年9月第2日曜日(八幡神社例祭)と9月秋分の日(宮地嶽神社例祭)
武家風の厳粛な神事芸能の形態を伝承している広瀬浮立。毎年2回、天山神社の境内で奉納され、三の鳥居では全員が草履や下駄を脱ぎ、ねじり囃子と言う華やかな立ち居振る舞いを披露します。県重要無形民俗文化財。

関連動画